FC2ブログ

よさらば!! あかねさんインタビュー


こんばんは!
広報班ラジオ担当1年いーはるです。
ここから、4つ連続でブログ更新させて頂きます!!
書いてるうちに夜中になっちゃいました(>_<)
内容は、毎月第4週に放送していたよさらばです(^ω^)
放送聴いてくださった方、ありがとうございました~!

この記事では、翔楽舞産みの親!!初代代表のあかねさんのインタビューをお届けします!


Q1.翔楽舞をつくったきっかけを教えてください!
A1.2007年のYOSAKOIソーラン祭りのファイナルステージを観て、全身に鳥肌が立つほど感動したことがきっかけです。小学生の頃、YOSAKOIを踊ったことがあり、また幼馴染みが毎年ファイナルステージで踊っていたので、YOSAKOIは身近な存在でした。大学1年生の頃から、大学にチームを創って、お祭りに参加したいと考えていましたが、勇気が出ず、行動に移せずにいました。しかし、大学2年生の時の感動がきっかけで、行動に移せずにはいられなくなりました。自分も大学の仲間たちと、あの舞台に立てたら、最高の大学生活を送ることができるだろうなあと、最高にワクワクしていました。

Q2.その他、創立時思い出に残っていることはありますか?
A2.翔楽舞を誕生させることができたのは、周囲の皆様のお陰だなあと思い出すことができるエピソードが、ここでは紹介しきれないほど、沢山あります。今回は、応援してくれた友達に焦点を当てて、紹介させていただきます。
【エピソード1】〜ダンサーオッキーと出会わせてくれた友達〜
YOSAKOIチームを立ち上げたいと、周囲に相談していると、商大の1年生でダンスサークルAXCEL(アクセル)に所属している男の子も、YOSAKOIチームを立ち上げたいと考えていることを教えてくれた子がいました。その子のお陰で、オッキーこと沖崎桂宗(おきざきよしのり)と出会い、共にサークルを立ち上げることができました。商大の食堂で初対面した時、がっちりと握手したことを今でも覚えています。オッキーを紹介してくれた子は、商大のダンスサークルAXCELを立ち上げた、まりさという友達でした。彼女は翔楽舞の初代メンバーにもなってくれました。彼女がダンスサークルを立ち上げていなければ、オッキーにも出会えていなかったかもしれませんし、オッキーに出会えていなければ、翔楽舞も存在していなかったかもしれません。まりさ、有り難う!

【エピソード2】〜背中を押してくれた幼馴染み〜
立ち上げようと決意したものの、不安な気持ちでいっぱいの自分に、毎年YOSAKOIソーラン祭りに出場していた幼馴染みが、「あかねちゃんなら絶対できるよ!」と、励ましてくれたことを今でも思い出します。勇気づけてくれただけではなく、YOSAKOIチーム立ち上げ経験者を紹介してくれたり、毎年名古屋のお祭りに参加する遠征チームを紹介してくれたりと、様々な形で応援してくれたのです。その遠征チームに参加したことで、チーム運営において必要なことを、沢山学ばせていただくことができました。今でも感謝の気持ちでいっぱいです。かすみちゃん、有り難う!(幼馴染みの子)

Q3.今後の翔楽舞に対する想いを教えてください。 
A3.ワクワクする小樽の未来を、チームの活動を通して創っていってほしいと思っています。ワクワクとは、言い換えれば「情熱」です。一人ひとりが情熱的に打ち込める何かを見つけ、今の自分自身を忘れるほど、追いかけることができたら、その人は大学卒業時、最高に魅力的になっている自分との出会いが待っています。
魅力的な人が沢山いるから、チームが魅力的になります。魅力的なチームには、沢山の人を引きつける力があります。沢山の人を引きつけることができるチームは、周囲に影響を与えることができます。周囲に影響を与えることができるチームは、世界を変えることができる力があります。自分自身をワクワクする方向へ変える勇気、逆にワクワクしないことはやめる勇気、ワクワクする未来を創る勇気をもって、周りにどんどん良い影響を与え、ワクワクスパイラルが起こって、みんなの大学生活、その延長の人生がより最高なものとなることを、願ってやみません。共にワクワクする未来を創っていきましょう!

Q4.商大卒業後、どのようなことをしているか教えてください!
A4.現在(取材当時)は、インテリアコーディネーターのプロフェッショナルを目指して、東京の会社で働いています。将来、小樽に美しい空間を創ることが夢です。そこにいる人たちが自然と笑顔になるような空間です。そこへ、チームの歴代の法被を飾り、仲間たちと集まるのが夢です。その夢を実現するために、卒業後、上京し2年間アルバイトをしながらインテリアコーディネーターの専門学校に通い、その後インテリアショップに就職し、スタイリストとして主にご新築のお客様、ご結婚のお客様にインテリアのアドバイスをさせていただいたり、お買い物のお手伝いをさせていただいています。ベッド、カーペット、カーテン、ソファ、ダイニングセット、照明、小物などなど・・・
様々な暮らしの道具を提供することで、お客様が理想としているライフスタイルを実現させることが、私の役目です。
とてもやりがいのあるお仕事ですが、より住空間のプロフェッショナルとして、お客様に価値を提供できる人を目指し、11月からは不動産業界にチャレンジすることが決まっています。沢山のモノ・コトを与えることができる人を目指し、沢山の経験を通して、様々なことを吸収していこうと思っています。
ワクワクする方向へ、現在も進行中です。


あかねさん!ありがとうございました(^^)

次の記事では、おっきーさんのインタビューをお届けします(^_^*)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

syougakubu

Author:syougakubu
小樽商科大学YOSAKOIサークル『翔楽舞』の活動報告ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム