FC2ブログ

「鬨」地方車紹介

翔楽舞ブログをご覧の皆様、こんにちは!翔楽舞2年広報班のあかやんです(^o^)


6月10日(水)からYOSAKOIソーラン祭りが始まりました!
各舞員がそれぞれいろんな方面で頑張って作り上げた今年の演舞「鬨(かちどき)」を、もうすぐ皆様の前で披露することができると思うと、とてもわくわくします♪


さて、以前の記事にて今年の演舞「鬨(かちどき)」の(小道具?衣装?曲?)の紹介をさせて頂きましたが、今回の記事では今年の「地方車」について紹介していきたいと思います!


先日完成したばかりの地方車。今年は一体どんな地方車になっているのでしょうか?


そもそも地方車とは一体なんだろう?と思った方もいらっしゃると思いますので少し説明します!


地方車(じかたしゃ)とは、簡単に言えば音響機材を載せて装飾を施された車のことをいいます。YOSAKOIソーラン祭りでは、地方車は曲を流しながら隊列の先頭を走ります。声出しの人も地方車の上に立ちます!


毎年トラックをお借りして、自分達でデザインを考えて装飾をしているのですが、その装飾はその年の演舞のテーマに沿ってなされるので、地方車はチームや演舞のシンボルとしてとても重要なものであると言えます!


今回、そんな地方車の装飾のデザインから作成までを中心になって行う、チーム翔地方車班のメンバーお二人に、インタビューをしました(^o^)


まずは今年から地方車班に所属した2年生のみのり(写真左)にインタビュー!





Q1 どうして地方車班に所属したのですか?

A1 地方車班は、班員以外の舞員にも手伝ってもらいながら作業します。私も1年生のとき、よく手伝いに行っていました。その中で、地方車の【舞員みんなで1つのものを作り上げる】という所に感動し、所属を決めました。


Q2 地方車班の活動を通して大変だったことは何ですか?

A2 練習終わりや、休日を返上しての作業になるので、なかなか疲れが取れず、大変でした。帰りのJRではいつも寝ていました(笑)ですが、地方車の作業は楽しく、和気あいあいとしているので、1度も辛いと感じることはありませんでした!


Q3 YOSAKOIソーラン祭りで地方車を見てくださるお客さんにメッセージをお願いします!

A3 今年の地方車は、二枚の絵が対になっています!また、難易度の高い【人】を描くことに挑戦しました。どちらも演舞と結びついた、迫力のある仕上がりになっています。地方車班一同、自信を持って送り出すので、ぜひ二面ともご覧ください!


みのりは地方車班の他に衣装班と小道具班にも所属しているんです!多才な子です…!
対になっている人の絵。本当にかっこいいので是非お楽しみに!!


はい、そして二人目は、今年の地方車班長である3年のみやけんさん!(写真右)



Q1 どうして地方車班長を務めることに決めたのですか?

A1 '14年度は地方車班員として活動したのですが、今年は皆を引っ張る班長として地方車作りに携わりたいと強く感じたのが理由です。また、地方車班の活動を通してもっと演舞制作に関わる舞員を増やしていきたいと思ったのも理由のひとつです!


Q2 地方車班としての活動や作業において大変だったことは何ですか?

A2 今年の地方車作業で一番大変だったのは、原画にある家紋などの細かい模様を細部まで忠実に大きいベニア板上で再現することです。ペンキをハケで扱うという作業はとても難しく、慣れないうちはかなり苦労しました。


Q3 今年の地方車の見どころを教えてください!

A3 見どころは、両面に描かれた「人」です!今年のテーマである「天下統一」に合わせて、片面には甲冑を身にまとった勇ましい武士を、そして逆の面には凛とした女性の踊り子をデザインしました。また、これらは構図が対になるように作っているので、ぜひ片面だけでなく両面に注目してほしいです!


地方車班長、本当にお疲れ様でした\(^o^)/


インタビューは以上となります!
忙しい中インタビューに答えてくださってありがとうございました!!


みのりも言うように、地方車制作の作業には、地方車班のメンバーだけでなく一般舞員もお手伝いとして参加していたりします!私も何度か色塗りの手伝いをしに行きました(^o^)


そんな舞員みんなの協力もあって無事に完成した地方車が、YOSAKOIソーラン祭りで隊列を引っ張って走るのももうすぐです!!


私たち翔楽舞の演舞を見てくださる際は、ぜひ地方車にも注目してみてくださいね!
勇ましく舞い踊る踊り子。それに華を添える地方車。天下統一というテーマや世界観をよりいっそう感じることができるはずですよ♪


はい、ではここで再度お知らせです!翔楽舞のYOSAKOIソーラン祭りにおける演舞スケジュールは以下のようになっておりますので、ご確認ください(^o^)





ここまでブログを読んでくださった方々に心から感謝申し上げます。ありがとうございました!YOSAKOIソーラン祭りで舞い踊る翔楽舞にぜひご期待ください!


次回の記事もお楽しみに\(^o^)/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

syougakubu

Author:syougakubu
小樽商科大学YOSAKOIサークル『翔楽舞』の活動報告ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム